プロ・ウォッシュが欲しいならココっ♪エッセンス

私は洗濯機で洗うので一本なんてすぐになくなります。そして誰かわからない人の汚い物と!汚い石油系の溶剤でガランガランと洗われ!ボタンはなくされ!水溶性の汚れは当たり前に落ちず!面倒くさいことになります。詳しく知りたい人はアスパイラルのサイトを見たほうがいいです。

下記の商品です♪

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

プロ・ウォッシュ エッセンスプロ「革」ドン!セット(プロ・ウォッシュ1000ml&革エッセンス25ml)家庭でプロ洗いが出来るように!革製品は意外と簡単に家で洗えます。

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

一般では買えないので。工場を想像したらわかりますよね。ユニクロで買ったカシミヤ混のニットを洗ったところ風合いよく仕上がり!続けて他のセーターも洗ってみました。ふんわり感なのか何かよくわからないけれどちょっとだけ何かが違う。もういっこのやつもボンド臭いし面倒臭い。たぬきのファー(コートの襟)は「専門業者に出すと高くつくのでやめたほうがいい。つけ置きなので洗い方は簡単です。ネットでユーズドの白いカシミヤセーターを買ってみましたが!思いのほか黒くなっており!!!急いでプロウォッシュを買い!洗ってみました。私はそれが絶対嫌なのでホームクリーニング派なのです。こんな簡単な作業が面倒な人はいないと思います。アイロンは注意が必要ですが、自宅で手軽に洗えて重宝します。ごわつきがややありましたが、クリーム塗ったりして整えましたら問題なしです。ただ液体の商品を紙袋に入れただけの梱包はやめて下さい。汚れというより風合いを良くしたかったので!すすぐ程度の洗い方をしました。脱水は30秒ー1分がベストみたいなので、干してしばらくすると水がぼたぼた落ちてきました。」という感じです。まだ革は洗っていないのですが、洗剤や洗い方の違いって必要あるんだなとは思いました。フワッフワツヤツヤになります。これからもずっと使用するつもりです。クリーニングは個人店はきっちりしますが、安いチェーンの裏側を知ってる身なので。プレスは個人では無理だけど。ムートンブーツは色がすごく出たので、羊毛部分がほんのり染まりました。変な匂いもなし。もう少し量があるといいですね・・。最後に辿り着いたのがアスパイラルのプロウォッシュ。結果は柔らかさが蘇り満足です!ただし裏地のキュプラはしわくちゃになりアイロンに苦労しました。革エッセンスの量がよくわからず少なめにしました。丸洗いできるというのは本当に気持いいです。他にも革エッセンスは使用せず!ウールのコートを洗いフワフワになりました。ショップの情報量が少なくシンプル過ぎたので避けておりました。付け置きだけで水が黒くなり、洗浄力の強さに驚きです。色落ちしやすいものはだめですよ。しあがりもふんわりしていて満足です。商品はほぼ透明なサラッとした液体。カシミアの風合いも元どおりになって本当によかったです。レザージャケットが大好きですが、子どもが小さく公園によく連れて行くため、砂埃などで汚れる汚れる・・・。クリーニング代も節約でき、何より家で洗えるため気軽に着られるようになるのが大きいですね。水をずっしり吸って!乾燥に2ー3日かかりました。洗濯してみたところ、色落ちもないし、チヂミもないし良い洗剤でした。。自分で洗ったとは思えない位、綺麗に仕上がりました。商品同封のプリントは手作り感はいいけど、確認していないのか誤字が多くイラッとしていましたが新しく刷ったものは改善されていました。レザー専門クリーニングより遥かに安価でできて、しかも仕上がりも大満足です。洗えることがわかって嬉しい!今まで沢山の自宅専用ドライ洗剤を買ってきました。」とクリーニング屋さんに言われ困ってたので、助かりました。革のコートを洗うことができました。(他店で実際にありました)段ボール箱に入れて!商品は全体をプチプチで包んで下さい。口元だけプチプチで補強しても紙袋では意味がありません。商品は、良く気に入りました。ですが、「何か肌触りが微妙に違っている気がする。友達にも、勧めています。思い切ってカシミヤ30%くらい入ったウールのコートを洗濯。ドライクリーニングのタグが付いている服を家で洗えないかと探していました。味が出て愛着湧きますが笑。驚きです。洗濯がとても楽しい時間になります。エマ、、アク、、みたいに臭い人工香料のパチモンドライ洗剤から4000.5000.7000、の物も使ってきました。まさかそれが一番いいなどとは知らず。つけ置きだけで十分だったかもです。あと!干す時に下にした部分に色がたまったかんじに。とってもフワフワになりました!!手触りも以前より柔らかくなった感じです。黒以外のクリーニングに出す物で使用してみました。かといって子連れでない外出はほぼ無いため、何とかならないかと探している内にこちらを見つけました。安くて大切に扱われるわけがありません。ただ、押し洗いの力が強かったのか毛羽立ちが目立ってしまいました。カシミヤ!アンゴラ!ミンク!シルク!フォックス!ピッグナッパ!洗いました。1回洗ってみましたが!今までの扱いの為かはっきりわかる違いはありません。白いレザージャケットも、洗えると思うと、遠慮なく着れます。。正直かなり雑です。3種のラム革のレザージャケットに使用しましたが、いずれも色落ちなどなく、綺麗にできました。オレンジのやつも匂いはいいけど仕上がりがなぁという感じで。もっと早くにこの商品に出会いたかったです。カシミヤ製品、レザーの手袋、たぬきのファーを洗いました。自分の皮のジャケットだけでなく!他県に住んでいる息子の皮のジャケットとコートも洗いました。一つ要望が!加脂剤のプレミアムを作ってください。カシミヤとファーはふわっふわ!レザーは柔らかく!どれも元と遜色ない仕上がりで満足しています。革エッセンスは10Lで1/3の容量使う、と知っていれば、送料のためにももう1-2本一緒に買ったのになぁ、と思いました。もともと白かった革靴!バイクをいじるのに使っていた革手袋を洗いました。一番驚いたのは!カシミヤのストールです。この洗剤があればクリーニングいらずです。やはり水洗いすると気持ちいいですね。軽く漬け込みほんのちょっと押し洗い!加脂剤をいれてちょいすすぎで弱くで脱水!手でととのえて平干し自然乾燥。他の方が書かれていたように革用のボトルの小ささにわかっていてもビックリしました。全部で、20枚以上の皮とスエードのコートやジャケットを洗いましたが、失敗なしです。そんなこんなで2、3日で洗濯マニアになり、ネットで基礎知識叩き込みました笑。しかも油溶性の汚れってそこまでつかなくないですか?皮脂とかは特別な人以外は微々たるもんです。個人的にはネットで発見したすぐれものベスト3に入ります。クリーニング店で固い感じになるのが嫌で試してみたのですが、ふわっとなめらかに仕上がります。落とされた場合!確実にヒビが入り液漏れします。エコに留意されてますし素晴らしい。全体的には良い商品だと思いますが、このページに商品の容量とか洗い方とか干し方、詳しいことが何も載ってないので残念です。某高い商品は私は臭いがボンドのようで苦手で、手間がかかるのでやめました。今までレーヨンなどでも「そんなに変わらないしいいか」という思いで特に気にせずエ○ールで洗ってきましたが、何気なく見ていた番組でドライマーク専用の洗剤(他社製品)を放送していてそれから気になり、ネットで口コミなどを調べて、ちょっと高いなと思いつつ購入。そりゃ新品には劣りますがダメージが限りなく少ない。一番気を使うのはシワにならない干し方かな、と思います。法に抵触しない程度で!カシミヤをもっとクリーニング屋なみに加工してみたいです。カシミヤマフラーとムートンブーツを洗ってみました。